安心して帰れる場所のないあなたへ

   どこに行ったらいい?

   どこに相談したらいい?

   助けて欲しい

 

ひとりで悩まずに、つなご(06-6415-6750)にお電話ください。

つなごは、あなたが安心して暮らせる居場所を提供します。

 


更新情報


期間限定 無料LINE相談開催中  2020年6月4日

ようやく学校が再会に向かっている頃かとおもいます。しかし、コロナウイルスの影響で外出できる機会が減り、家の中で孤立している子もいます。そのような子ども達に向けてLINEにて無料相談を開催しております。今週金曜日までの期間限定です。家族のこと等で困っていることがあればぜひ相談してください!
LINEアカウント⇒https://lin.ee/45kFIrSoB
【相談のルール】
期間 5月18日(月)~6月5日(金)の14時~17時
対象 京都、大阪、兵庫に住む未成年の方(男の子でも女の子でもOKです)
ひどいことを親から言われる、殴られる、放置されている等、家族とのことで悩んでいることであればなんでもOK。まずは話を聞かせてください!
★費用は無料です。
★LINEで話したことは他の人には秘密にしますので、安心して話してください。


スタッフボランティア養成講座

4月14日(土)午後1時10分より,神戸市産業振興センターにて,スタッフボランティア養成講座を開催します!

 

今回は,児童養護の現場からは自立援助ホーム子供の家の竹原さん,専門家講義としては小児科医の毎原さんに,以下の内容でお話いただく予定です。

参加費は無料。

 

ご興味のある方であればどなたでも参加可能です。

是非,お気軽にご参加下さい。

宜しくお願い致します。

 

<当日の講義内容>

1 こどもシェルターとは 弁護士

2 こどもシェルターの約束事 弁護士

3 高年齢児童の支援について

  ー児童養護施設の現場から 

  自立援助ホーム 「子供の家」施設長 竹原裕昭さん

4 被虐待児からの話のきき方について

  NPO法人つなご理事 

  兵庫県立尼崎総合医療センター小児科 医師 毎原敏郎さん

5 グループワーク(仮)

 

5 コメント

【記事紹介 今苦しんでいるあなたへ 山本潤さん 『あきらめずに支援を求めて』】

性暴力による虐待はなかなか声をあげにくい問題です。

 

記事には「周囲の3人に1人は信頼できる大人がいる」と書かれています。

 

その大人が見つからない子もいるでしょう。

 

近くの大人が子どもシェルターを知っていれば、私たちつなごが支援につなげます。

 

https://www.facebook.com/mainichishimbun/posts/1898866830153234

0 コメント